スポットライト


#延べ18000人にピアノや音楽を教えてきた

#香りのピアノ教室」を#相模原市(最寄駅;#古淵)にて主宰し

#アロマセラピスト#ラストーンセラピスト でもあり

#ピアノ講師 でもある辻󠄀田いずみです


昨晩生徒さんが来る前に

ピアノの上のスポットライトの電球が

「バチッ」という音と共に

切れてしまいました。


背のあまり高くないワタクシは

ピアノの椅子の高さを最大にして、

電球を交換。


このスポットライトが無く、

部屋の灯りのみだと

楽譜は暗くて読みにくいのです。


このスポットライト、

初めてグランドピアノがうちに来た

中学3年生のときに

元々目が悪いワタクシが

更に目を悪くすると、

父が設置してくれたものなのです。


ところが交換しようとして手を伸ばして

(椅子の高さを最大にしてもあまり余裕がなく(^^;)、

悪戦苦闘していると角度がイマイチ。


部屋の灯りも消してみたり、確認をしていたら

あっという間に生徒のレッスン時間。

ちょっと焦ってしまいました。


そういえばうちの父は器用で

昔も今も電化製品から自転車まで

何からなんでも直してしまう人。

(現在の電化製品は直すことができないそうですが)


中学生の頃に同級生が

「うちの父は電球も交換できないんだよね~」というセリフに

カルチャーショックを受けた覚えがあります。

家庭の父親はなんでも直せる人かと思っていたので。


因みに父ほどではありませんが、

自転車のパンクや半田鏝(はんだごて)で直せるくらいなら

ワタクシも父の見よう見まねで昔から出来るようになっています(^^)

でも出来ることなら何にも壊れたりしないで欲しいですがね。

勿体ない精神で修理することが身に付いたことでした♪


話は逸れましたがそんなことで

曇りや雨の日、夜間のレッスンでもお気軽にいらしてくださいマセ!