facebook.jpg

引きこもっても親子で楽しく過ごす

なぜ力を持て余していたお子さんは

落ち着いて
保護者のみなさんは
ストレスが軽減したのでしょうか?

それは

保護者の方と一緒に参加できる
私たちのうたとエクササイズと遊びを
オンラインで楽しんだから。

おうちで過ごすことが多くなったここ1年。

しかし今、お子さんは脳の神経細胞が
ぐんぐんと育っていく過程にあります。。

その成長に大きな影響を与える

軽い運動遊びの3つが
五感をこれらの経験が促進させてくれます。

そして楽しいだけでなく、
終わったのちにも
親子のコミュニケーションが
更に取れるようになり
コミュニケーション能力も
アップすること間違いなしです。

6月の

​「わくわく親子プレイルーム」は…

実施日時;2021年6月27日(日)10時~11時
 【
内容】
 ①季節の歌(担当;辻田いずみ)
 ②運動あそび(担当;大塚ひでみ)
 ③ゲーム(担当;青田麻里)
場所;ご自宅(オンライン)
お子様の対象年齢;未就学児

※楽しめるのであれば年齢問いません
募集人数;5組
参加費;1000円(初参加の方は500円)
申し込み期限;6月25日
※お支払い確認後、お席を確保します

申し込み;下記のフォームから
https://ws.formzu.net/dist/S48452188/

≪参加者プレゼント≫
 ①おうちでも歌える!ピアノ伴奏音源
 ②勉強も運動も!子どもの能力アップ講座
 ③もう悩みなんてない!子育て相談室

親子で参加できるので、
参加の最中はわくわくと楽しみながら、
また参加後も親子でのコミュニケーションが増え、
ハッピーな時間が過ごせること間違いなし!です。

参加者様のお声

2020年11月29日

眠いわりに知らないお歌も口ずさんでいたし、

自分が集中したくてお母さんを閉じ込めたり、

家の子は多分楽しんでたんじゃないかなぁと思います。(A.S様)

2020年12月12日

参加後もあわてんぼうのサンタクロースを口ずさんだり、ぴょんぴょんにチャレンジしてみたり、折り紙もサンタさんをたくさん作ってガーランドづくりに挑戦したり(まだガーランドにはなっていませんが、サンタさんを10個作りました)、親子で楽しめる遊びが増えました。ありがとうございました!(T.T様)

2021年1月24日

構成がよかったです(A.S様)

​工作を楽しんでいました(E.M様)

2021年1月24日

指導が安定していてよかったです(A.S様)

​娘が楽しそうでした。息子もできあがった工作に興味をもっていました(E.M様)

講師紹介

大塚ひでみ

元公立中学校教諭

(保健体育、特別支援学級)
小学校体育サポート、

剣道指導者(幼児〜大人まで)
教育現場を見て来た中

子ども達の体力低下、
生きる力の弱さを感じ
「子どもは遊びで育つ」をモットーに
現在活動を行なっている。

青田麻里

保育士、コーチ、

NLPプラクティショナー。
出産を機に保育士免許を取得。
以後、述べ1200組以上の

親子と関わる。
「ママが変われば世界が変わる」を

モットーに、
幸せなお母さん、

幸せな子どもを増やすべく
保育の現場で得た子育てのコツや
コーチングのメソッドを活用した
コミュニケーション方法の提案や

メンタルサポートを実施中。

辻田いずみ

音楽&ピアノ講師。
国立音楽大学(ピアノ専攻)卒業後、
桐朋学園大学にて音楽療法を学ぶ。
児童福祉施設にて

問題ある生徒を対象に
音楽講師を13年に渡って務める。
障碍児サークルでの

ミュージックセラピーや
音楽で地域に活性を!を目的に
ジャンルを問わない

音楽祭などの立ち上げ、
またネットLIVE配信サービスを含めた

日本人音楽家支援なども行っている。