調布国際音楽祭

最終更新: 2018年6月29日


#アロマ に包まれて #レッスン が受けられる

#アロマセラピスト#ラストーンセラピスト でもある

#ピアノ講師 の辻田いずみです


今日は緊急告知!

ワタクシも昨日知ったのですが

#ピアノ教室 の秋の #発表会#ゲスト演奏 してくださる

#古楽器 #ヴィオラ・ダ・ガンバ の演奏者である

矢口麻衣子さんが #調布国際音楽祭 にて演奏します。


調布国際音楽祭は2013年から始まった若々しい #音楽祭

(ワタクシが主催していた「オジヤ音楽祭」より若い!

しかし大規模!)

チケットも通常の #クラシックコンサート より

安いものが多いようですし

なんと! #無料コンサート もたくさん!


麻衣子さんの演奏も #無料 だそうなので

お時間のある方は是非足をお運びください。

彼女の演奏は6月30日(土)12時~12時25分だそうです

場所は #調布市文化会館たづくり

詳細は↓にてご覧ください

http://chofumusicfestival.com/cmf2018/home/for-kids/open-stage/


ところで矢口さんとは #国立音楽大学附属中学校 からの同級生。

その頃から成績も良く才女でしたが、

音楽家だなぁと思われるちょっと変わった方でした。

(ワタクシも人のことは言えない!?)

よく覚えているのが、

彼女とあともう一人のMさんというやはり頭のいい子で

休み時間に音楽室に入り込み

空いているピアノで単純な曲(例えば「ちょうちょう」や「チューリップ」)を

モーツアルト風に、ベートーヴェン風に、シェーンベルク風になどと

編曲して遊んだことです。


彼女たちのおかげでワタクシも様々な音楽に触れたり

本を読んだりするようになったといっても過言でないかもしれません。

でも真面目一辺倒ではなく、笑わせてくれる場面もあって

とてもユニークな方でした。


高校から大学、そして現在と少し疎遠になっていましたが

ここは文明の利器Facebookで再び繋がることに!

これも縁と有難く思っています(^^)

(林家木久扇さんの「ここで会(お)うたも何かの縁…」を思い浮かべてしまいました…)


上記の #Youtube は麻衣子さんの演奏です。

画像はないのですが、ヴィオラ・ダ・ガンバの音色がよく分かる曲だと思います。

他にもアンサンブルの動画はあったのですが

分かりにくいかと思いましたので。

気になる方は検索してみてください



11回の閲覧