発達障害児のピアノレッスン

生徒ひとりひとりと向き合いながら

#延べ18000人

#ピアノ#音楽#教えてきた

#香りのピアノ教室」を

#相模原市中央区東淵野辺

(最寄駅;#古淵)にて主宰し

#アロマセラピスト

#ラストーンセラピスト でもあり

#ピアノ講師 でもある辻󠄀田いずみです


本日は発達障害児レッスンの講座を受けてきました。

私も児童福祉施設内にある学校にて 音楽講師をしてから

そのような生徒さんと関わることが

多くなりました。


施設内の子供もそうでしたが

障害児サークルの講師依頼をはじめ

ピアノのレッスンでも

そのようなお子さんがいらっしゃるように。

そのため、教材を独自に作ったり レッスンの方法をいろいろ考えたり。 本もいろいろ読みました。

が、「3人よれば文殊の知恵」とばかりに

独自の方法以外にも

良い方法があるのでは、と たくさんの該当する生徒さんを 見ていらっしゃる先生が どうレッスンなさっているのか とても気になっての受講です。

人がみんな違うように

障害の程度や種類も様々です。


様々な事例や教材などを教えて頂き、 とても勉強になりました。

現在、15人に1人は 何らかの発達障害を持っているそうです。

クラスに2人はいる計算です。

また診断されずとも その傾向にあるお子さんも 多くなっています。

健常者も含め、 理解をして一人一人に合ったレッスン、

寄り添ったレッスンをするためには そういった知識を得ることも大事だなぁと

改めて思った一日でした。


写真は講座終了後の集合写真です。

クリスマスツリーが綺麗でした♪


ピアノ上達のコツや無料&安価コンサート情報満載の

無料メルマガ登録は

パソコンから

スマホから

携帯から