top of page

本日のおススメ曲~花火~



ほぼ毎日、何か曲を紹介となると

やはり「今日は何の日」から

題材を取ってしまいます。


ということで本日のパリ祭、

つまりフランス建国記念日から

思いついた題材を。


と、その前に

パリ祭のきっかけですね。


1789年のこの日にパリ市民が立ち上がり

いわゆるフランス革命を起こした日です。


そしてパリ祭から連想するのは

やはり・・・


ドビュッシー作曲「花火」です。


正確には

前奏曲集 第2集 第12番「花火」です。

パリ祭そのものを表している曲でもあります。



題名である花火も表し、

そして曲の途中にはフランス国歌も

導入されています。



ただ花火といっても

出だしの雰囲気は

打ち上げ花火というより

線香花火っぽく聞こえるのは

私だけでしょうかね。


結構、何回かコンサートで演奏した曲ですので

またどこかで弾きたい曲でもあります。




本日のおススメ曲~

前奏曲集 第2集 第12番「花火」

作曲

クロード・アシル・ドビュッシー


いくつかある香りの中から好きなものをチョイスすることで、

その方が現状内面に抱えているものがわかる

音楽と組み合わせた独自の《音×香り ® 》セラピーへは

※お申込みいただくと、

その月のおススメ曲10選リストをプレゼント!

 
 


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page