top of page

本日のおススメ曲~七夕に因んで??~



本日は七夕ですね。


七夕の語源の話は

さんざんブログや

メルマガでしてきましたが・・・


古事記に書かれているとか

本来は精霊棚の棚機とか

乞巧奠の風習からだとか・・・


面倒なのでどっかで調べてください(笑)


ここで本来なら

「たなばたさま」を紹介するところでしょうが

天邪鬼な私はあえて違う曲をご紹介します。


それは不思議な感覚の曲

ヤニス・クセナキスの「プレイアデス」


打楽器のみで演奏する全4楽章(楽章というのか・・・)

そして全部聞くと長い48分ある曲です。


現代作曲家でありながら

建築家としても顔も持っている

ギリシャの人です。


建築家としては

日本の国立西洋美術館を設計した

ル・コルビュジエの弟子であり

その傍らパリ音楽院で作曲も学んでいました。


この「プレイアデス」は星のことでもありますが

ギリシャ神話の女神たちをも表しています。


非常に宇宙的な感覚の音楽ですので

アイマスクをしたり

夜空を見上げながら

静かに過ごすのがいいかもしれません。


~本日のおススメ曲~

「プレイアデス」

作曲

ヤニス・クセナキス


いくつかある香りの中から好きなものをチョイスすることで、

その方が現状内面に抱えているものがわかる

音楽と組み合わせた独自の《音×香り ® 》セラピーへは

 
 


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page