top of page

曲も若い!


生徒さんひとりひとりに

どういったレッスンをしたらいいか

日々考えている

AEAJ認定アロマセラピスト&

上級ラストーンセラピストで

香りのピアノ教室講師の

辻田いずみです。


先日、2曲目の説明を致しましたが

今回は音楽ダウンロードの3曲目についてです。

ダウンロードページは…


ベートーヴェン作曲の弦楽四重奏曲第1番第1楽章です。


この曲はベートーヴェンが

20代後半から30代にかけて

作曲した作品です。


ですからとても「曲が若い!」という感じです。


ただ前世代のバロックの要素も残しつつ

現代の音楽の基礎に通ずる作品でもあります。


特に音楽理論大好き人間の私としては

入力しながら分析!


王道中の王道な和音展開でも

メロディラインをどうするかで

生まれる曲のセンスは

その作曲家の性質によるのだとしみじみ感じていました♪


因みに上記の肖像画は

この曲を書いた数年あとの姿。

ちゃんと生前に描かれたものです。


有名なモジャ頭の肖像画は

ベートーヴェンが亡くなってから

100年後に描かれました。


「あんな素晴らしい曲を書く人は

こうに違いない」と

スティーラーが想像で描いたものです。


現代の歴史上の人物を

アニメや漫画で描くようなものでしょうね。


『香りのピアノ教室』

『いずみ先生のひとりごと』

『香りのピアノ教室 無料メルマガ』

『香りのピアノ教室in 古淵(Youtube)』

『音楽ダウンロード』

『理想のお客様が来る! サウンド×アロマのしあわせ引き寄せレッスン~無料メルマガ』

『アロマルーム「YURAGI」』

『音と香りのセッションセラピー』

『癒しの日々♪』 http://aquasprings.blog72.fc2.com/

『アロマライフを楽しむ女性のための交流会 無料メルマガ』

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page