フィンランドのコメディアン

最終更新: 2019年5月21日


#延べ延べ18000人

#ピアノ#音楽#教えてきた

#香りのピアノ教室」を

#相模原市中央区東淵野辺

(最寄駅;#古淵)にて主宰し

#アロマセラピスト

#ラストーンセラピスト でもあり

#ピアノ講師 でもある辻󠄀田いずみです


だいたい月に1度くらいの割合で

#フィンランド語 の勉強をする講座に行っているのですが、

そこで先生が薦めてくださった

フィンランドの #コメディアン(?)が面白かったので、ご紹介します。


フィンランドで大人気のコメディー番組中で、

視聴者からの人気投票で次回の放送に

出られるか決まるという番組があったそうです

(今でもあるのかな??)


そこで人気を博したのが「#Munamies(ムナミエス)」という、

日本語に直訳すると「#卵男」というキャラを演じているこの男性。


声もわざわざ作っているそうですが、

とにかくフィンランド語の授業にて

クラスのみなで見た時には爆笑でした。


フィンランド語が分からなくても、笑えます。


何かキャラが濃い!

姿のインパクト十分!

消防士さんまで協力か!?

そしてこの音楽も耳に付く!

思わず聴音しそうになりました(←職業病)


同じようにキャラが濃くて、

音楽が耳に付くといえば

ピコ太郎さんも思い浮かびますね(^^)


こちらは8年も前の動画なので

現在では流行ではないそうです。

が、意外と日本で流行ったりして…

0回の閲覧