パーヒューマリーオルガンを演奏

#延べ18000人にピアノや音楽を教えてきた

#香りのピアノ教室」を主宰し

#アロマセラピスト

#ラストーンセラピスト でもあり

#ピアノ講師 でもある辻󠄀田いずみです


方々から許可が下りましたので紹介させて頂きます。

来年2月に東京・大阪で開催する

日本アロマ環境協会(AEAJ)の会員のつどいにて

パヒューマリーオルガンを演奏することになりました(^^)


オルガン製作は(株)TASKOさん。

最初頂いた資料では黒鍵は弾けないものの音域が結構あったので編曲は

3日で作ったものでで大丈夫かと思っていたら…


都合により白鍵22音のみ Σ(゚Д゚|||)

打ち合わせまで時間が無い、時間が無いと

何かの物語のように口走りながら再度編曲を済ませました

(AEAJには楽譜はないので編曲もしました)


そして当日までオルガンは触れませんので、妄想で(笑)練習です


大変でしたけれど白鍵だけでの編曲作業は楽しかったです。

あとはちゃんと弾けるかどうか(^^;


このワタクシの演奏をお聴きになりたい方はAEAJの会員になって

セミナーに申し込みをしてください♪


因みに演奏曲は…

チャイコフスキー作曲「くるみ割り人形より序曲」

J.S.バッハ作曲「G線上のアリア」

A.C.ジョビン作曲「イパネマの娘」

サティ作曲「ジュ・トゥ・ヴ(お前が欲しい)」です


上記にも記したように黒鍵が使えないため、

原曲を忠実にとはいきませんが

なるべく雰囲気は壊さないよう編曲したつもりです


AEAJの担当の方もTASKOの担当の方にも一応OKをもらいました


それから動画はちゃんとしたのがあったのですが、

こちらのサイト自体がYou tubeなどのファイルしか

アップできないようですので

どなたかがアップした動画を貼り付けておきました

(動画を使うことはOKが出ていましたが、

勝手にYou Tubeにアップしていいか確認を取っていませんので…)


ではこれから練習、練習!



あ、その前に片付けをしろと家族からクレームが来てしまいました(T T)

9回の閲覧