top of page

テーマ曲の制作秘話②~福田さん~


近年では動画でアピールする方が

増えてきています。


しかし、既存の曲を安易に使うと

訴えられます。


流行りの曲は著作権が切れていないのでもちろんのこと、

クラシックのような古い音楽でも

『著作隣接権』があり、

演奏者や制作会社に

その権利があります。


非営利でも許されません。


過去にはYoutubeで使ったり、

自治体の盆踊りでも裁判になったケースがあります。


また最近では著作権フリーでも商用禁止なんてのもあります。


そんな風にハラハラするより

制作を頼んでしまった方が早いです。


それも自分だけのテーマソング、テーマ曲があれば

自由に使えるわけです。


そういうことから作曲を請け負うことにしました。


その2番目にお引き受けしたのが

こころの修復専門家の福田幸訓さんです。


「どんな感じの曲がいいですか?」と

お聞きしたところ、

最初はお悩みでしたが

ある昔のアニメのエンディング曲が

どうしても浮かぶとおっしゃるので

そのリズム感を参考にしました。


また「こころの修復」という

福田さんのご職業から

修復していくには

焦らず、ゆっくりからということで

最初はゆったりとしたテンポ、

そしてうきうきとした気分へと

メロディも変化させました。


またどちらか選べなかったので

ピアノヴァージョンと

オーケストラヴァージョンの2通りで作りました。


今後、動画というより

セミナーなどで使っていただけるのかなと思います。


聞きたい方は検索などをしてみてください。

私とFacebookやTikTokで繋がっている方は

そちらからメッセージをいただければ

ご案内します♪


福田幸訓さんのFacebookページ



 

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page