サウンドスケープ練習


#アロマ に包まれて #レッスン が受けられる

#アロマセラピスト#ラストーンセラピストでもある

#ピアノ講師 の辻田いずみです


昨日の駅までの道のりにて

静かな中にも様々な音があるなぁと

歩きながら撮ってみました。


ワタクシの #ブログ では何度も出てきている #サウンドスケープ

(サウンド=音、スケープ=風景からの造語)

それを練習することで誰でも #耳を鍛える ことが出来ます。


こちらも何度もブログに書いておりますが

#東日本大震災 の際に #生き延びた 方の話で

「普段と違う音がした」という証言が多いことをご存知でしょうか?

つい今朝方も大阪で #地震 がありました。

普段聞いている #音 と違う音を瞬時に判断し、

生き延びるためにも是非耳を鍛えてほしいと思います。


その1

#動画 を聴いて、聞こえる音をかき出してみてください

(聞き取りにくい場合はヘッドフォンで聴いてください)

その2

音を自然音と人工音に分けてみてください

その3

大きい音、小さい音に分けてみてください


こんなことから始めてみると耳が「開いて」くるようになります

現代人は音の洪水で生きているようなものです

そのため知らずシラスのうちに #マスキング効果 を発揮してしまっていたり

大きな音に慣れすぎて小さな音を聞き逃してしまったりしています。

身体的な問題がある方でなければ、

是非音に敏感になって頂きたいと思います


※マスキング効果;自分の必要な音や声のみが聞こえるようになって

 それ以外は意識に入らないこと

0回の閲覧