登録者プレゼント

登録していただいたお礼のプレゼントです

​参考にしていただければ幸いです(^^)

音楽は題名をクリックすると

​該当するYoutubeのページに飛びます

【花粉で辛いときの音楽】

題名をクリックすると

該当するYoutubeのページに飛びます

chris-briggs-jdtY0qfaUDY-unsplash.jpg

チャイコフスキー

小序曲だけがなかったので

リンクは全曲になっています。

明るい気持ちになれる曲です。

この物語は時期が違いますが

元々クリスマスの夜の物語。

ファンタジーなお話ですので

よく絵本でも見かけます。

そういえば

私が通っていた小学校では

この小序曲に続き

次の行進曲までを

給食の時間の放送で

​流していました。

matheus-kohler-6J_qm8DJWnY-unsplash.jpg

​W.A.モーツアルト

よく聞く曲ですが

ドイツ語で知られた題名ですね。

意味は

「小さな夜の曲(=夜想曲)」

因みにモーツアルトの

フルネームは

「ウルフガング・アマデウス・

モーツアルト」です。

映画ではミドルネームの

「アマデウス」が

題名になっていますね。

こちらの意味は

「神に愛された」

​ラテン語です。

 

alessio-ferretti-NNlYMYHEnVE-unsplash.jp

小川寛興

もうこうなったら

戦うしかない!

ということで

小川寛興氏の

「日本の城」第4楽章

「戦いの城」を

選んでみました(^^)

小川氏は他に

快傑ハリマオなど

昭和中期のTVや映画で

劇半を担当していました。

よかったら

ほかの楽章も

次の楽章の

​聴いてみてください。

【花粉症の時期のお役立ち香り】

名前をクリックするとワタクシ推奨の

​オーガニック精油の注文ページに飛びます

henry-perks-fp8z5C03jCs-unsplash.jpg

ユーカリと聞くと

「コアラのごはん」と

思い浮かべる方も

いるかもしれません。

実はユーカリ、

200種類あります。

その中でも

「ユーカリ・グロブルス」と

名の付くユーカリが

アロマテラピーでは

一般的です。

 

凛とした香りが

不快な鼻の通りを

​すっきりさせてくれます

shaun-meintjes-dJ4JgX5I5y8-unsplash.jpg

こちらもユーカリに次いで

すっきりとさせてくれる

香りです。

 

花粉症の人には

覚えのある

あの意識がボヤっとする

不快感を

しゃっきりとさせてくれます。

 

ハーブという言葉は

元々「草」「雑草」

踏まれても生えてくる

この植物は

その力強さも

与えてくれるような

気がします 

sharon-mccutcheon-SavQfLRm4Do-unsplash.j

花粉症の不快感で

折るが眠れない方も

多いかもしれません

そんな眠れない夜には

ラベンダーが

よいでしょう。

抗炎症作用、抗菌作用なども

期待される

このラベンダーは

適量使えば安らかな夜を

もたらしてくれます。

ただし眠りすぎて

次の朝、寝坊!

なんてこともありますので

​気を付けましょう!